読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Metal and Bike!!!

岩手のV-Storm 1000ABS乗りのバイクブログ

2016夏 北海道ツーリング行ってきたよ!⑨新潟港~奥志賀スーパー林道~長野帰還

ツーリング 長野

こんばんわ。眠気と戦うサラリーマン、すじ肉です。

 

この前の日曜日、和光2輪館でプロシェードシステムと、インカムを買いました。そのうちレビュー記事を書きたいと思います!

 

 

さて、今回の記事は北海道ツーリングと銘打っていますが、フェリーの帰りに関東・甲信越の面白い道走ったよ!という内容なので、北海道要素はありまへん!すまない。

 

こちらは前回の記事。

heavymetal-and-bike.hatenablog.com

目次

 

 

新潟港に到着

8月20日(土)朝の6時。新潟港に到着しました。
一週間ぶりの本州や!

 

ここで、フェリーあるある話。

フェリーから降りるときなんだけど、バイクの頭を奥側に固定するせいで、頑張って後ろに引っ張らないといけない。

 

 

奥側がちょっと傾斜していて、坂を登る形になるため、けっこう緊張します。
(倒したら他のバイクに当たるかもしれないし)

 


また、荷掛け用のフックが床についてるので、そこに足をとられたりとかも注意が必要ですね。

(↓こんな感じ)

f:id:sujiniku5150:20160907235923j:plain

 
こういうときは、フルパニアのアドベンチャーは大変なのよね・・・

 

大変なので、重たいトップケースとキャンピングシートバックは一旦外してから、バイクを出してます。
本体(自分)がヒョロヒョロなので、こういう工夫が疲れないコツですw

 

そんなわけで、安全に準備完了!

f:id:sujiniku5150:20160908000507j:plain

新潟港ダッシュツ!

 

行き先は奥志賀スーパー林道を通って、おなじみ志賀草津道路白根山を超えてから292号を通ると決めていたので、とりあえず高速道路に乗ってそこまで目指しました。

 

高速道路

確か、北陸道→関越道を通って、塩沢石打インターで降りたかな。
最初のSAで朝飯のモスバーガーベーコンエッグ(写真なし)を食べました!

 

とまあそんな感じで、ここらへんは省略。
下道に降りて奥志賀スーパー林道へ突っ込んできました!

 

奥志賀スーパー林道

 

  • 区間距離:約60km
  • 所要時間:約2時間
  • 最高地点:標高1670m
  • 高低差:1190m
  • 冬季閉鎖:11月~5月

 

林道と名がついていますが、全線舗装されていますのでオンロードバイクでも全然余裕です!ほぼ全然にわたって1.5車線ぐらいの狭い道で、気を使いましたw

地図を見ても分かる通り、タイトなコーナーが多いです。

 

また、区間距離が60kmもあるのに、途中には休憩スポットが全然ない
トイレ・売店・ガソリンスタンドなど一切ないので、ただひたすら走り続けましたw

 

ほとんど休憩もせず、走り終わった頃にはけっこうな疲労感が・・・かなり走りごたえがありましたね!

f:id:sujiniku5150:20160908204458p:plain

 

f:id:sujiniku5150:20160908204525p:plain

(↑の写真のような道が延々と続く)

 

交通量はほとんどありませんでした。
黙々と走りたい方におすすめです!

 

昼ごはん

奥志賀スーパー林道を抜けたら、そのまま志賀草津道路に入りました!
ここを走るのは3,4回目なのですが、だいたい曇ってる・・・(´・c_・`)
この日も曇ってました。

 

f:id:sujiniku5150:20160908205642j:plain

横手山ドライブインからの景色)

 

昼ごはんは、途中の休憩スポット「横手山ドライブイン」で食べました!

f:id:sujiniku5150:20160908205349j:plain

唐揚げ定食。マヨネーズがうめえ~

 

 

その後は、前述のとおり白根山を超えてから292号を通って帰りました。

 

旅の終わり

家についたのは4時頃だったかな。

 

とにかく大きな事故やトラブルが起こることもなく、北海道ツーリングの全日程を終えることが出来て本当に良かったです!
台風が来たり、雨でBluetoothレシーバーが壊れたりと小さなトラブルはありましたが(笑

 

 

印象に残ってるのは、バイク乗りがみんな楽しそうなこと。
み~~んな手を降ってくれるし、ニコニコしてるような気がしました!

一人で旅をしていても、自分以外にもたくさんの仲間がいるってのが心強かったですね~。

 

 

ご飯はうまいし、道は楽しいし、ライハ等の宿も充実している。みんなが北海道を目指す理由が分かりました。来年も、ぜったい北海道に行こうと思います!!

 

全走行距離:2200km

 

おしまい

f:id:sujiniku5150:20160826222846j:plain

広告を非表示にする