読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Metal and Bike!!!

岩手のV-Storm 1000ABS乗りのバイクブログ 東北ツーリング記事がメインです。

【2016年ラスト】岳温泉、温泉ツーリング その3/3

どうも、すじ肉です。
最近ペルソナ5にハマってしまい、なかなかブログ記事を書けずにいましたw

 

heavymetal-and-bike.hatenablog.com

 そんなわけで岳温泉ツーリング、2日目の記事です。

 

この日は、磐梯吾妻スカイラインと、桧原湖を一周して終わりました!
ゴールドラインとレークライン、スカイバレーは凍結のため通行止めになってましたよ...(´_ゝ`)

 

ツーリングルート

磐梯吾妻スカイライン

岳温泉方面から行くため、道の駅つちゆを経由してスカイラインへ。
その後、桧原湖へ向かう。レークライン通れば早く行けるんだけど、通行止めのため遠回りになってしまった。

 

桧原湖一周

もう何度も来てる桧原湖一周ルート。ただ、紅葉の時期に来たことはないのでテンションは高い!

普通に反時計回りに回っただけなので、特に解説はなし。
桧原湖行く前には、五色沼にも寄りました。
やはり、桧原湖は良い...

 

では 振り返り スタート。

 

出発まで

f:id:sujiniku5150:20161128183404j:plain

朝、六時半起床。なんか、体が軽い!温泉の効果ですね、たぶん。
朝飯の前に、朝風呂に入る! 

 

↓参考ページ

www.kounkaku.co.jp

いやー、雲一つない快晴を見ながら、温泉に入るとは...極楽じゃな!

 

今回の宿、光雲閣の風呂は、岳の湯ほど硫黄の臭いが強烈ではなかったが、それでも温泉に入ってる実感はありました。
内湯が"あつめ"のと"ぬるめ"の②種類あって、露天風呂が大きいのと一人用のと②種類、それとサウナがありました。(サウナは三時から夜までなので、入れなかった)

 

あと、湯の花っていうのか?雪のような物体がいっぱい浮かんでました。(無知)

 

とにかく、快晴での朝露天風呂が最高すぎた... 今日のツーリングは良いツーリングになりそうだ!とテンションはうなぎ上り
(実際は良くないことがあったので、手放しに良いツーリングとは言えない結果になった...)

 

 風呂から出たら、朝食。バイキング 形式!

 

f:id:sujiniku5150:20161128183802j:plain

うほ、うめえ!
久々に明太子食ったけどやっぱうめぇなぁー

 

そんな感じでゆったりした後、出発!時刻は9時半。

f:id:sujiniku5150:20161128184143j:plain

道の駅つちゆ~磐梯吾妻スカイライン

またもや道の駅つちゆを通る。なんか、よく通るな、ここ。
いつもバイクがいますね!

f:id:sujiniku5150:20161128184453j:plain

 

スカイライン すべり止め必要

 

 

・・・うーん、マジで?

 

・・・まあ天気いいし大丈夫やろ!

 

で、磐梯吾妻スカイライン方面へ。
スカイラインまでは、日陰のところが凍ってそうだったので慎重に走りました。なんせ、ゴールドライン、レークライン、スカイバレーは通行止めだからね...

f:id:sujiniku5150:20161128184946p:plain

スカイラインは最後の生き残りな訳で、凍結してても全然おかしくない。
今日もし、曇りとかで気温が低かったらたぶん行かなかっただろう。つまり、今年ラストチャンスなわけだ!
本日が快晴であることに感謝しつつ、磐梯吾妻スカイラインに入る!

 

 

すると、そこには...

 

f:id:sujiniku5150:20161128185231p:plain

あ、!

 

あ、ダメっすか~(ヘラヘラ)

 

無理でした-!

 

ですよね-、ここら一帯ほぼ通れませんからねー。
仕方ないから、予定を早めて桧原湖へ。

 

で、山を下るときも凍結に注意しながら走ってたんだが...

 

そのせいで、ヘアピンコーナーで1回センターライン割っちゃいました。

 

しくじった...

 

普通に曲がれる速度まで落としていたのにもかかわらず、内側日陰だな、こえーな、と思ったらセンター割りですよ。

 

馬鹿ですね。センター割るぐらいなら一人で滑ってる方がまだいいじゃんかと。
これには反省したな...そして、怒られた後のイヌのようにテンションが落ちる俺。

 

とにかく、今後は凍結してそうな道を走るとき、いつも以上にマージン取ろうと思いました。(それが普通なんだけど...)
あと、もっとタイヤを信じようとも思った。ビビり過ぎイクナイ。

 

f:id:sujiniku5150:20161128190621p:plain

まあそんな感じの出来事はあったけど、無事に?下山。桧原湖を目指す。

五色沼

途中に五色沼の一つ、毘沙門沼があったので寄ってきたよ!

f:id:sujiniku5150:20161128190834j:plain

 毘沙門沼①

うお、 めっちゃ綺麗!

f:id:sujiniku5150:20161128191020j:plain

毘沙門沼②

f:id:sujiniku5150:20161128191144j:plain

毘沙門沼③

緑色に見える!そして、紅葉も相まってとても 美しい!これは良いですね!

 

ひとしきり感動したら、サクッと桧原湖へ。(あっさり)

桧原湖一周

ここは何度も行ってるので、初見の感動はなかった。それでも、福島ツーリングの鉄板ルートとして、何度も行っちゃうんだよな!

 

f:id:sujiniku5150:20161128191745j:plain

f:id:sujiniku5150:20161128191532j:plain

桧原湖が綺麗なんだよぉ~!(逆光になっちゃってるけど・・・)

 

で、一周する間に いろんなワインディングを楽しめるのも、ここが好きな理由。
道の駅”裏磐梯もあるしね!

カイバレー、ゴールドライン、レークラインにアクセスできるのも高ポイントですね!

 

f:id:sujiniku5150:20161128191832j:plain

展望所からの写真。足跡マークが、いかにも、ここから撮れやオラァ!と言っているようだ。ほうほう・・・

 

f:id:sujiniku5150:20161128192010j:plain

磐梯山が見える!スケスケに見える!!
桧原湖側からだとこんな風に見えるんだね。
猪苗代側とはまた違う感じだ。

 

で、桧原湖はこんな感じで終了。
北側と南側が町ゾーンで、 西側東側がワインディングゾーンってかんじかな。
東側の方がクルマが多い印象。
どちらかを走るなら西側おすすめ!

 

で、桧原湖が終わったらあとは帰るだけ。
と言っても、岩手の家まで200キロほどあるんだけどな...

f:id:sujiniku5150:20161128192129j:plain

再びの道の駅つちゅ

昼には桧原湖を後にして、 四時過ぎにつきました。

 

まとめ

以上、 2日間で約700キロを走るツーリングとなりました!

 

この2日間、クーラントが漏れたりセンターライン割ったりと、良くないことはあったけど、初めての温泉旅館ツーリングということでとても楽しかった!

 

岳温泉は、独特の雰囲気があって、そこにいるだけでも非日常を感じれて、とても良かった!
なんだか、他の温泉街にも行ってみたくなりましたね。

岩手なら、花巻温泉郷や、栗駒山の温泉、秋田まで足を伸ばせばそれこそよりどりみどり...

今年の冬は温泉を楽しむか!と思いました。

 

 

で、翌日は一関のバイク屋さんにバイクを預けて、そのまま新幹線で長野まで帰り。

 

そんなわけで、2016年はこれでバイク納めとなりました。
冬の間は、バイクの方はいろいろ整備してもらったり、いじったりしてもらう予定。

 

遊びの方は・・・とりあえず積みゲーの消化とか、車で温泉いったりする予定。

 

次乗れるのは早くても3月か・・・
くそ!一年中乗れる地方が羨ましいッ!

広告を非表示にする